ひらパー兄さんV6岡田准一「歴代コラボポスター」一挙紹介!全ポスターの内容を詳しく解説!

大阪府枚方市にある遊園地「ひらかたパーク」
通称「ひらパー」の「ひらパー兄さん兼園長」を務めるV6の岡田准一さん。

その岡田准一さんが主演している映画とコラボした”ポスター”があるのをご存知でしょうか?
今まで12作品作成されており、新作が発表されるたびにSNS上で話題になっています。

今回の記事は、

V6岡田准一「歴代コラボポスター」1作目~最新まで
詳しく解説していきたいと思います。
今回の記事の目次

V6岡田准一「歴代コラボポスター」を一挙紹介!

1作目「たいくつな時間0(ゼロ)」

2013年12月21日に公開された岡田准一さん主演映画「永遠の0(ゼロ)」とのコラボレーション

このポスターでは
「この空に願う、未来-壮大な愛の物語。」
「永遠の0(ゼロ)」
のキャッチフレーズを、
「枚方の空に願う、未来-家族の愛の物語」
「たいくつな時間0(ゼロ)」
に変えて掲載しています。

退屈な時間などない程、ひらパーは楽しいと大々的にアピール!面白い作品です。

2作目「枚方ノ記」

2014年10月4日に公開された岡田准一さん主演映画「蜩ノ記」とのコラボレーション

・掲載期間 2014年10月4日~11月3日


このポスターでは
「侍として、あるがまま、正直に生きたい」
「十年後の切腹を命じられた男。残された時間を、あなたならどう生きるかー」
「蜩ノ記」
のキャッチフレーズを、
「兄として、ひらパーに、正直に行きたい」
「年間100万人動員を命じられた男。残された時間を、あなたならどうもがくかー」
「枚方ノ記」
に変えて掲載しています。

岡田准一さんのひらパー兄さんとしてのプレッシャーが伺える作品となっています。


3作目「図書館便乗」

2015年10月10日に公開された岡田准一さん主演映画「図書館戦争」とのコラボレーション
・掲載期間 2015年9月19日~11月3日

このポスターでは
「守り抜く、何度でも」
「図書館戦争」
のキャッチフレーズを、
「利用する、何度でも」
「図書館便乗」
に変えて掲載しています。

4作目「ええベスト」

2016年3月12日に公開された岡田准一さん主演映画「エヴェレスト」とのコラボレーション


このポスターでは
「生きて、必ず帰る」

「エヴェレスト」
「神々の山嶺」

「越えろ!限界の、その先へー」
のキャッチフレーズを、
「着て、必ず行く」

「ええベスト」
「中々の温もり」

「重ねろ!パーカーの、その上へー」
に変えて掲載しています。
観覧車がちょこんと描かれているのがおもしろいですよね。それにしても温かそうなベストです!


5作目「結局やらされた男」

2016年12月10日に公開された岡田准一さん主演映画「海賊とよばれた男」とのコラボレーション

このポスターでは
「全てを失った日本で、未来を睨み付けた男がいた-。」
「海賊とよばれた男」

のキャッチフレーズを、
「いやいや、今回の映画は感動系なんで、さすがにひらパーでまたパロディというのはちょっと…
そのへんは理解していただきたいんですけど。
本気で俳優生命かかってるんで。
あのー、いいですか、やらないです。
だーかーら、何度も言わせ…。」
「結局やらされた男」

「スペシャル丸メガネでフリーフォールの高さ倍増!」
「国岡ライド開催!」
に変えて掲載しています。
国岡ライドが後方に描かれているのがおもしろいですよね。俳優生命を脅かしてまでひらパーを宣伝する岡田准一さん、さすがです!

6作目「追憶」

2017年5月6日に公開された岡田准一さん主演映画「追憶」とのコラボレーション

・掲載期間 2017年4月29日~


このポスターでは「ひらパー岡田園長」が「追憶の岡田准一(四方篤)」の頭に手を置き「それはさておきひらパー。」のキャッチフレーズ。
自分の頭を自分でなでるこの構造、面白いですよね。

7作目「関ヶ原から徒歩23時間」

2017年8月26日に公開された岡田准一さん主演映画「関ヶ原」とのコラボレーション
・掲載期間 2017年8月5日~9月10日

このポスターでは関ケ原のポスターに「から徒歩23時間」と付け足した面白い作品。
関ヶ原からひらパーまで、一体どういうルートで行くんでしょうね。



8作目「散り企画」

2018年9月28日に公開された岡田准一さん主演映画「散り椿」とのコラボレーション

・掲載期間 2018年9月14日~2018年10月13日


このポスターでは毎回コラボレーションのたびに生み出されてきたポスターの中で、泣く泣く「ボツ」になった「散り企画」たちが主役になっています。

9作目「盛る」

2018年12月7日に公開された岡田准一さん主演映画「来る」とのコラボレーション
・掲載期間 2018年12月1日~2019年1月6日

このポスターでは
「あの中島哲也監督の最恐エンターテイメントが、来る」
のキャッチフレーズを、
「あの中之島駅から8駅の最寄りの遊園地が、盛る」

と来園者数を盛りに盛った内容となっています。

10作目「ザ・カブル」

2021年6月18日に公開された岡田准一さん主演映画「ザ・ファブル殺さない殺し屋」とのコラボレーション

・映画の内容

現代の東京で伝説的な強さをもつ「ファブル」と呼ばれる殺し屋の物語。
「ボス」の指令で「1年間大阪に移住し、誰も殺さず一般人として平和に暮らせ」と指示を受け、ファブルは「佐藤アキラ」という名前で一般人として生活を始める。

・掲載期間 2019年5月31日~6月30日


このポスターでは、岡田准一さんが演じる佐藤アキラのインコ「カシラ」が岡田園長に被って邪魔をしている作品となっています。
また、
「あなたの隣のちょっとヘンな人は、休業中の殺し屋かもしれない。」
「ザ・ファブル」

のキャッチフレーズを、
「どいて、君」
「ザ・カブル」
に変えて掲載しています。

インコ「カシラ」がどアップなのがとっても可愛いですね!



11作目「ザ・イレカワル」

2021年6月18日に公開された岡田准一さん主演映画「ザ・ファブル殺さない殺し屋」とのコラボレーション
・映画の内容
10作目「ザ・カブル」と同様。
・掲載期間 2021年5月11日~9月12日

このポスターでは「ザ・ファブル殺さない殺し屋」で岡田准一さんが演じる佐藤アキラと、ひらパー岡田園長が時空を越えて入れ替わった作品となっています。

この「ザ・イレカワル」のポスターは「時空の壁」を越えたデザインを発案するも、大して良いアイデアが浮かばず、新しいパターンを無理やり作ろうとした苦し紛れのポスターとなったそうです。

このポスターでは
「最強の殺し屋、最大のミッション 誰も殺さず、希望を守れ。」
「ハッピーな笑い/世界基準アクション」
「ザ・ファブル」
のキャッチフレーズを、
「再度の戻しや、再三のディスカッション 大して浮かばず、今回はこれ。」
「ハードな案件/企画困難プロモーション」
「ザ・イレカワル」
に変えて掲載しています。

12作目「燃えよ剣先イカ」

2021年10月15日に公開予定の岡田准一主演映画「燃えよ剣」とのコラボレーション

・映画の内容

武州の石田村の百姓の子にバラガキ(乱暴者)と言われた男、土方歳三「トシ」がいた。
喧嘩好きで高貴な女を好み、持ち前の度胸でどんどん剣の腕を上げた土方歳三「トシ」が新選組局長である近藤勇を補佐しながら、新選組を幕末最強の集団へと変化させていく幕末物語。

・掲載期間 2021年5月11日~9月12日

このポスターでは
「燃えよ剣」
「BARAGAKI(バラガキ)」
「「新選組」土方歳三の知られざる真実を描く、歴史スペクタクル超大作!」

「時代を追うな。夢を追え。」
のキャッチフレーズを、
「燃えよ剣先イカ」
「SUGATAYAKI(姿焼き)」
「「新鮮な」イカの尋常ならざる状態を描く、映画コラボレーション広告!」

「うわっ危な。箸を使え。」
に変えて掲載しています。

「園内にタコならあります」と小さく記載されているのが面白いですよね。

ちなみに、ひらパーにイカ型のアトラクションは残念ながら無いそうです。

まとめ

今回は、V6岡田准一「歴代コラボポスター」1作目~最新までを紹介しました。

毎回このポスターを考案するのは大変だと思いますが、どの作品もとても面白いですよね。
これからも、面白いコラボポスター期待しています!!

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

当サイトで使用しているWordPressテーマ

今回の記事の目次
閉じる